December 25, 2006

P4M800PRO-M2

冬のボーナスでPCを買い替えた。クレバリーさんのショップブランドなんだけど、マザーボードにECSのP4M800PRO-M2が採用されている。

で、これにVineLinux 4.0をインストールしたんだけど、インストール時に認識していたNICをインストール後の再起動で見失う(認識できなくなる)という現象が発生。オンボードがダメならってことで死蔵していたIntelのNICをいれてもダメ。そもそもlspciでオンボードのNICも追加したIntelのNICも見えてない状態。

そんなこんなで悪戦苦闘した結果、ECSのBIOSアップデート(20061004版)を適用したところ、再起動でオンボードのNICを認識、なんとか動いている。IntelのNICも入れっぱなしなんだけど、こっちはうまく認識できない(lspciで見ると、Non-VGA unclassified deviceとなっている)のが問題といえば問題だけど、オンボードの方でLANにちゃんとつながるので、気づかないふりをすることにした(笑)。

3G-1G-160Gの環境は快適だ。あとはVineLinux2.6CRに同梱されてたフォントをインストールすれば終了だな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2006

htmllint

Vine Linuxのhtmllintは普通に

htmllint
としただけじゃ使えない。

どっかで何かのオプションを指定してやるとちゃんと動くと言う話があったような気がしたんだけど、ど忘れ。結局またgoogleさんに聞くというていたらく。

今回は忘れないようにここにも書いておく。

htmllint -r /home/httpd/html/htmllint/
とすること。aliasかましておくのもよいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2006

写譜

ちょっとした必要があって、楽譜を写していた。

手書きは大変だし時間がかかる上に読みにくいので、PCを使ってやることにした。

Rosegarden -> pmx -> Musixtex

の3パスで作業をする。

Rosegarden
もともとはMIDIのシーケンサ、というといいすぎか。楽譜エディタがついてる。んだけど、お世辞にも使いやすいエディタとは言いがたいようなそうでないような。まぁpmxファイルが吐けるので、とりあえずラフに楽譜を打ち込むところまではこれでできる。

練習番号、クレッシェンド/デクレッシェンド記号、アクセント、スタッカート、ダイナミクス記号はpmxに出力したときに落ちるか、実装方法が変なので、この段階ではいれない方がいい。

複数小節の休みをまとめて書けない、小節単位の繰り返し('%'みたいなやつ)は対応してないので、とりあえず全休符かなんかにしておく。

そのほかの速度記号や発想記号はこの段階で入れておくと楽。

pmx
Musixtexのフロントエンド。お望みならいきなりここから書いてもいいんだけど、やっぱり頭の中で楽譜を文字に変換しながら打ち込んでいくのは効率が悪いような気がする。なれれば違うのかな?さらに上位のフロントエンドでM-Txってのもあるんだけど、やっぱり楽譜 -> 文字変換が気になったので、今回は使わなかった。

練習番号(h)、アクセント(o>)、スタッカート(o.)、ダイナミクス記号(DpとかDffとか)、複数小節に渡る休み(rm)はこの段階でいれる。

小節単位の繰り返し、クレッシェンド/デクレッシェンド記号はまだ入れないけど、全休符が表示されると確認がややこしいので、非表示(r1bとか)にしておく。

Musixtex
お好きな方はたまらないかもしれないけど、いきなりここから楽譜を書き出すのはちょっと無謀だと思う。

\nopagenumbers行の下に\nobarnumbersを追加。

練習番号のオフセットをpmxが-30ptで決め打ちするので、-\afterruleskipに変更する。

クレッシェンド/デクレッシェンド記号はこんな感じのをお好みで入れる。

\zcharnote{-6}{\crescendo{1.00\noteskip}}
1.00っていうのが長さ。

小節単位の繰り返しは非表示の全休符(たぶん\sk\enだけとかになってる)の\skの代わりにこんな感じのをいれる。

\roffset{1.5}{\duevolte}
上に繰り返し回数を書きたいときはこんな感じ。
\roffset{3.0}{\uptext{\kern-3pt 4}\relax\duevolte}
二小節まとめての繰り返しは後の小節に
\roffset{-1.35}{\duevolte}
こんな感じのを入れておく。

とりあえず見やすい楽譜が書けたのでメモしておく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2006

PC壊れる

メインで使っているLinuxマシンの他に、ゲーム用途やWindowsでしかできないことをするために、Windows98SE搭載のCompaq Presarioを持っていて、たまに電源をいれるんだけど、今日楽天ダウンロードでデータを買うために、久しぶりに電源をいれたところ、

パチン
という音とともに二度と電源が入らなくなった。

いや、今日はそもそもなんかすんなり電源が入らなかったので、何度かACラインを抜き差ししたりしてたら電源が入ったから大丈夫かと思ったんだけど、

パチン
だもんなぁ。電解コンデンサか何かが破裂した感じの音。幸い火は出てないし、半導体の焦げる匂いもしない。でも今はもう動かないそのPC。

しょうがないのでデジタルシアター倶楽部楽天市場店さんで安そうなPCバーガーパソコン バーガー(SFW-SV34112/M16OS)を買った。しかしいまどき1GHzで動いているうちのメインマシンを軽く凌駕するような性能のPCが五万円ですか。いい時代になったもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2006

米軍

横田基地からBragging Boozerへのアクセスを確認。米軍にも愛される"日本酒 久保田 リスト"(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2006

昨日

訳あってマイクロソフトのメディア関連の調べものをしていた。このあたり用語だけが一人歩きしているきらいがあって、なんとなくわかった気になっているんだけど、実は正しい理解ができてない。

wmvとwmaってそれぞれビデオとオーディオの圧縮方式かと思っていたんだけど、前者はビデオとオーディオのストリームをふくむファイルで、後者がオーディオのみを含むファイルの呼称というような説明もある。じゃasfは?mmsってのはプロトコル?

まだまだ修行が足りないらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2006

PHS障害

どうも帰りの電車でPHSから送ったエントリが受け付けられないと思ったら、PHSの方に障害が発生している模様

復旧して、ここからの返信してくださいメールが明け方とかに来たらかなり嫌。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2006

今日は

体調不良で年休。家で日中寝ていたので今になって眠れない。

で、眠れないついでにbragging boozerをメンテナンス。朝日酒造さんへのリンクを変更した後で、ふと思いついた。最近"日本酒 久保田 リスト"というキーワードで検索して、bragging boozer日本酒リストのページに飛んで来てくれる人が多い(ちなみに現在のところこのキーワードだと日本酒リストのページが一番上に表示される)ので、スケベ心を出して楽天市場の久保田の検索結果へのリンクを張ってみた。買ってもらえるかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2006

めでたい

サッポロ クラシックのページがgoogle1ページ目に返り咲いた。コンテンツは変更していないので、おそらくこことbragging boozerの自動連携スクリプトが効いてる糢様。

労働が報われるのは幸せなことだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2006

チルチルミチル

Excite Bit コネタこんな記事を発見。100円ライターの金属部分に小鳥のイラストが刻印してあるけどこれは何?という話題。

いや、100円ライターと言えばチルチルミチルでしょ?青い鳥に決まってるじゃないですか。って、最近の若い方は知らないんですね。なんかこう、ジェネレーションギャップと言うか、知っていることで逆に疎外感を感じると言うか...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)