« もう少しだけ | Main | 子供を »

September 16, 2007

俺涙目(笑)

いやいや、議論の土俵を完全に見誤っていたようで。

アトミック #2

えー、違う違う。末尾呼び出し最適化は関数呼び出しをループじゃなくて、ジャンプに変換する。

gccはもうちょっとがんばる、というのは置いといて、"たいしたことない"の意図は了解。

アトミック #2

ちーがーうー。そんな適当な説明していると「ロックの取得は高コストだから」とかいって、新人がひどいコード書いちゃいますよ?

失礼しました。いろんな意味で完全に読み違ってました。

もともとのこちらの主張を別のいいかたをすると、ソフトウェア開発におけるリテラシとは何ぞやという話において、それは個々のデバイスの振舞に対する理解であり、それを習得する現状最適のツールはマシン語への理解である、というものであるつもりなんだけど、リテラシの位置づけについてはそれほど異なっていないように思われます、というかやっと気がつきました。

# Java VMとかを広い意味でのデバイスとしてとらえれば、だけど。

そうなると争点はツールとしてのマシン語の有効性に関するとらえ方、ということになると思うんだけど、じゃマシン語の理解以外に現状最適のツールってなんだろう?個々の処理系に縛られない汎用性の高いものって何があるのかな?

でもって、最後にひとついわせてほしい。

アトミック #2

機械語レベルの知識が必要な現場があるのもわかるし、知識があると自己解決できる場面があるのもわかる。じゃあ、トラブルがあったときに全部自己解決しないといけないかといえばそうでもなくて、それはそういうレイヤを得意としている人に丸投げする、という選択肢もあり得る。例えば、LL でプログラムを書いていて特定のアークテクチャで問題がよくわからない挙動を示したら、普通にバグレポートを投げりゃいいじゃん。と、まあそういうスタンスな訳ですよ。

えーっと、誰かのおもりをするためだけに飼われている社畜はいません(少なくともうちの会社には)。ソフト屋が誰かに助けてもらうことを前提としてソフトウェア関連スキルのポートフォリオを組むのはやめた方がいい。最初はいい。分からないこともあるだろう。誰かと協力しなきゃ解決できない問題もあると思う。でもアーキテクチャ固有の脂っこい問題だけ誰かに丸投げして押しつけておいて、"私はプロのソフト屋でござい"ってのはちょっと虫がよすぎるように思う。

ただでさえそういうレイヤを得意とする種族はもう既に減少しているんですわ。そういう現状に危機感を抱いたその種族が起こしたのがこの議論な訳で。職場にそういう希少種族が棲息していない可能性もあるよ、場所によっては。

それにね、普通の人、というのは現状何かの言語でプログラムを組んでいる人のことだけど、そういう人であればまぁ1週間もあれば、大概の別言後でプログラムを書きはじめることができると思う。3ヶ月もやってれば、新たに習得した言語で前にやってた言語でできたレベルのこと+αのことはできるようになるんじゃないかな。つまり"LL でプログラムを書いていて特定のアークテクチャで問題がよくわからない挙動を示したら、普通にバグレポートを投げ"るだけの人はいつでも交換可能な部品にすぎない。それはプロなんかじゃないよね。お金もらってりゃある意味プロとは呼んでもらえるかもしれないけど。

さらに普通の業務ではベンダの問題でもベンダにレポート投げただけじゃ終わらなくて、バグじゃないって言い張るベンダに証拠を突き付けて対応を迫ったり、場合によってはある程度具体的な修正方法をソースがないモジュールに対しても例示しなきゃいけなかったりする。で、ベンダがちゃんと直した納品物を評価して初めて担当者の業務も終了と。途中何度も"俺のコードじゃねぇよ"とか、"今さらそんなこというなら最初から内製にさせてくれりゃよかったじゃねぇか"とか、主に社内に向かって切れたくなることもあるけど、でもそれができて一人前なんだそうですわ、プロとして。

こういうのがソフトウェアのプロだって考えたら、"誰かにお任せ"なスタンスはまずいと思いません?

|

« もう少しだけ | Main | 子供を »

Comments

F1のドライバーがタイヤを作らんといかんのかね?

Posted by: 通り | September 18, 2007 at 10:17 AM

> 通り

コメントどうもです。

F1のドライバ程のプロになればタイヤ(に限らず自分の乗ってる車の各部位)の特性は熟知してしかるべきだとは思う。そのための近道がタイヤを作ることならタイヤを作るべきだろうね。

レース中タイヤにトラブルが発生したら、誰かに丸投げして解決してもらってる暇はないんでない?

Posted by: boozer | September 18, 2007 at 09:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91842/16470111

Listed below are links to weblogs that reference 俺涙目(笑):

» 低レイヤ以外の技術ってそんなに軽いのか [odz buffer]
えーっと、誰かのおもりをするためだけに飼われている社畜はいません(少なくともうちの会社には)。ソフト屋が誰かに助けてもらうことを前提としてソフトウェア関連スキルのポートフォリオを組むのはやめた方がいい。最初はいい。分からないこともあるだろう。誰かと協力しな... [Read More]

Tracked on September 17, 2007 at 10:43 PM

« もう少しだけ | Main | 子供を »