« 胃が | Main | 胃の »

December 25, 2006

P4M800PRO-M2

冬のボーナスでPCを買い替えた。クレバリーさんのショップブランドなんだけど、マザーボードにECSのP4M800PRO-M2が採用されている。

で、これにVineLinux 4.0をインストールしたんだけど、インストール時に認識していたNICをインストール後の再起動で見失う(認識できなくなる)という現象が発生。オンボードがダメならってことで死蔵していたIntelのNICをいれてもダメ。そもそもlspciでオンボードのNICも追加したIntelのNICも見えてない状態。

そんなこんなで悪戦苦闘した結果、ECSのBIOSアップデート(20061004版)を適用したところ、再起動でオンボードのNICを認識、なんとか動いている。IntelのNICも入れっぱなしなんだけど、こっちはうまく認識できない(lspciで見ると、Non-VGA unclassified deviceとなっている)のが問題といえば問題だけど、オンボードの方でLANにちゃんとつながるので、気づかないふりをすることにした(笑)。

3G-1G-160Gの環境は快適だ。あとはVineLinux2.6CRに同梱されてたフォントをインストールすれば終了だな。

|

« 胃が | Main | 胃の »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference P4M800PRO-M2:

« 胃が | Main | 胃の »