« April 2005 | Main | June 2005 »

May 29, 2005

金曜

夜に同期と呑んで、終電がなくなったのでそのうちの一人の家の近くのショットバーに移動。しばらく呑んでるとみんながビリヤードに行くといいはじめたので、そこで一人だけ別れて、そのあたりで一緒によく呑む人に電話。スナックで朝まで呑む。

今履歴を見ると電話した時間がどうも午前二時過ぎ位だったようだ。酔っ払ってたので分かんなかったけど、大顰蹙だな。明日出社したら謝っとかなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

早起き

今日は商社さんが、わざわざうちの会社に来て一日がかりで製品紹介セミナをしてくれるということで少し早起き。

あまり一般に情報がでてきていない製品なので楽しみだ。

それが終わったら同期と飲み会の予定。今日もたらふく飲むとしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アフィリエイトタグ更新

今朝、何気にweb siteから張ってあるアフィリエイトタグを踏んでみると、該当商品が売り切れになっていることが判明。取り急ぎ、リンク先を検索結果としてリンクを張り直した。こんな時間になっちゃったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2005

蓬莱泉 はつなつの風

以前書いた蓬莱泉 はつなつの風ページのランクが低い件だが、今日Yahoo!で"蓬莱泉 はつなつの風"検索するとトップにうちの蓬莱泉 はつなつの風のページが表示されることを確認。サイト内で正しい呼称で統一することはやっぱり大事だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2005

セミナ終了

デバイスの紹介だったけど、なかなか魅力的な製品のようだ。仕事は関係なく一回電子工作してみたくなった。

さて、ビールでも飲みながら帰るとしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線が

混んでる。10時台前半の東京行きが満席なんて初めてだ。なんかあるのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日も

東京に出張。ただし日帰り。

某メーカさんの製品セミナー(無料)を受講するんだけど、webで去年の資料をみたらちょっと内容薄めな感じ。

まぁ、情報収集の位置づけだし、いろいろ質問してくればいいか。こうしていろんな情報にふれられるのは幸せなことだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

alexa.com

web siteのログを確認していたらクローラーらしきホスト名を発見。どうやらalexa.comのクローラーらしい。

うちはAccessAnalyzer.comのサービスを使ったタグ埋め込み、外部ホスト任せのログサービスなので、クローラーが捕まるのは珍しい。っつーかまっとうな実装のクローラーだったらこんなログは残らないのでは?実際他の検索エンジンのクローラーっぽいログは残っていないし。

外部ホスト参照のグラフィックもまとめて収集するのはクローラーとして正しいのかな?おしえて、えらいひと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2005

なんだか

やる気がでない。web site"Bragging Boozer"の方も何種類か書くべきネタはあるし、アプリの方も和乃藏さんからデータをとってきたところで止まっているんだから、がんがんやればいいんだけど。

まぁあんまり無理してするべきことでもないし、今日のところはコロナにライムでもいれて呑んでさっぱりしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2005

月曜のプレゼン

職場で月曜にやった自由テーマのプレゼンに二名から反応があった。話している間はあまり反応がなかったので外したかと思ったけど、とりあえず興味を持ってくれた人がいるということは全くの失敗ではなかったと解釈して勝手に安心。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次世代ゲーム機

Microsoft、Sony、任天堂の順で次世代ゲーム機が発表されている。

McrosoftのXbox360はなんかDELLのスモールデスクトップの縦置きみたいな感じ。異常に収まりが悪くて置き場所に困った、任天堂ゲームキューブの後継REVOLUTIONも小さくなって縦置き。Sony PLAYSTATION3ももちろん縦置きを意識したデザインで、なんだか縦置きばやりな感じ。個人的には縦置きって不安定な感じがしてあんまり好きじゃないんだけど。

実はわたしは結構なゲーム好きで、うちにはゲームコンソールがかなり揃っている。ざっと目につくだけでもPS2、ゲームキューブ、ドリームキャスト、サターン、スーパーファミコン、メガドライブ...。あ、X-boxは持っていない。まぁ最近はあまりゲーム自体をやってないけど。

というわけで、発表された次世代ゲーム機もかなり気になる所がある。ただしXbox360は除く。X-box持ってないし、そもそも国内じゃX-box自体が売れてないから、その後継っていってもソフト資産ほとんどなしの新規参入みたいなものだし。大体X-box向けのゲームでちょっと欲しいかもと思ったのは鉄騎ぐらいなものだしな。

多分PLAYSTATION3を初期不良が落ち着いたあたりで買って、任天堂REVOLUTIONは専用ゲームが出揃って値段が下がったあたりで買うかどうか決めるという感じかと思う。

などと考えながらwebで情報をあさっていると、PS3がXBOX360に勝てない理由なんて記事を発見。正直いって最初はタイトルを逆の意味に空目していたぐらい意外な感じ。

PS2でうまいことゲームが回って行かなかったのはSonyライブラリが難解だから、なんてことも噂になったぐらいだから、開発環境云々は確かに重要なファクタだとは思う。でも、今回発表された次世代機たちをゲームコンソールだけの文脈でとらえて、グラフィック性能がどうだとかいって得意になってる時代じゃないと思う。

任天堂REVOLUTIONはまだスペックが出てないので置いておくとして、PLAYSTATION3Xbox360のスペック中、ゲーム以外のメディアサポートの部分を見比べてみると、PLAYSTATION3はなんといってもBlu-RayとSACDという高品質ビデオ、オーディオメディアのサポートが目につくと思う。対するXbox360はWMA CD, MP3 CD, JPEGとかStream media from portable music devices, digital cameras, Windows XP PCsなんて記述が目につく。

つまり、PLAYSTATION3は次世代ゲーム機であると同時に、次世代高品質AV機器であろうとしているのに対して、Xbox360DLNA的な世界のプレーヤであろうとしている、という違いがあるように見える。つまり、ゲーム以外の部分を見たときに、PLAYSTATION3はスタンドアローンで消費者にアピールする"新しい家電"でありえるのに対して、Xbox360はサーバ的な動きをするPCの存在があってはじめて新しい世界を描くことができる、"PC世界の一構成要素"にすぎない。これはSonyとMicrosoftの企業戦略の違いから出てくる差で、Sonyはゲームの影に隠して新規格のAV機器を売りたいし、Microsoftはゲームに隠してPC世界の尖兵を家庭に送り込みたいんだと思う。

そこで自分がものを買う立場に立ち戻ったときに、PCの存在を前提としたDLNA的な世界の一構成要素と、新しい技術を使ってスタンドアローンで動作をするハイクオリティなAV機器とどちらが理解しやすいだろうか?そしてどちらを欲しいと思うだろうか?わたしならAV機器が欲しいと思う。

PLAYSTATION3Xbox360にはゲーム以外のところでこれだけの差がある。当然ゲームコンソールなんだから、ゲームがよければどっちもそこそこ売れるだろうけど、どっちもそんなところを目指している商品じゃないはず。そもそもゲームだけを取っても、スタート時点でPS、PS2の資産とX-boxの資産を比較したら、国内ではPLAYSTATION3に軍配が上がるのは明らかだと思う。PS2発売当初、PS2対応ソフトでもっとも売れたのは映画MATRIXのDVDだと冗談めかして言われていたように、PLAYSTATION3はゲーム以外のコンテンツでも勝負をかけられるかもしれない。Xbox360にはそれがない。

Xbox360PLAYSTATION3よりも一年早く出荷するというアドバンテージがあるといっても、市場に敵が全くいないわけじゃなく、X-boxが勝てなかった、しかも既に膨大な資産を持つPS2と戦わなきゃいけない。うかうかしてるとPLAYSTATION3が発売日の大々的なキャンペーンと共にやって来て、一年も前に出た古い機種であるXbox360をもうもうと巻き上げる土煙の彼方に押しやってしまう。

Xbox360は発売直後に話題となり、その後定期的にゲームが発表されるが、発表される新作ゲーム数はPS2の比ではなく、PS2の持っているパイを横取りするまでにはいたらない。ようやくゲーム製作が円滑に回りはじめるころにPLAYSTATION3が発売され、Xbox360はすみに追いやられる。運がよければもしかしたらX-boxよりは売れるかもしれない。

PS3がXBOX360に勝てない理由に書いてあるシナリオとここに書いたシナリオ。3年後のいまごろにはどっちがより未来を正しく見通していたかが分かるかな。そのときを楽しみにしていよう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 17, 2005

NIS

昨日は職場のNISの設定で大ハマり。SuSEのYaSTで追加したユーザのパスワードは、なんかエンコードが違っていて、他の端末に配布したときにすんなりと使えなかった。というか多分パスワード認証部分の設定をそろえるかなんかすればいいんだろうけど。

まぁNISマスタサーバで一回yppasswdしてパスワードを変更してやると使えるようになるようなので、当面は様子を見よう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2005

さて

出勤。今日は昼礼で自由テーマのプレゼンをしなければいけない。

まぁここに書いてあるようなことでいくんだけど、おかげで昨日は家でPowerPointを使ってプレゼン資料を作るというわけのわからない休日だった。

大過なくいけるといいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽天さんのアフィリエイト検索窓は

どうやらあるらしい。車輪の再発明にならないように気を付けよう。

しかし、アフィリエイトもwebだけじゃなくてアプリに組み込んでもいいかも。恋するプログラムを立ち読みしながら、人工無能がRSS巡回して最新情報を仕入れつつユーザの嗜好にあった商品をレコメンドするようなものも面白いかもしれない、なんて妄想してみた秋葉原の午後。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2005

Yahoo!でトップ

出張中のアクセスログをチェックしていて気づいたのだが、Yahoo!で瑞泉御酒と続けてワンフレーズで検索すると、先頭にうちのページがくるようになっている。めでたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2005

東京観光終了

神田祭は三つの神輿が境内にそろったところ(本当はここから祭礼が始まるらしいけど)で失礼して、今新幹線の出発を待っている。

途中から東京で働いている友人と合流、存分に楽しませてもらった。

んー。こういうのはいいね。ずいぶん得した気分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神田祭

出張のついでに一泊延ばして秋葉に遊びに来た。そしたら今日は神田祭で神輿がでてる。何も知らずに来ただけに、感慨もひとしお。

少し早めに帰る予定だったけど変更してたっぷりと楽しんで帰ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

RSA Conference 2日目

さてConference 2日目だ。

本当は基調講演の後ろの二つは聞かずに展示の方を見ようと思ったんだけど、基調講演は連続して行われるのでちょっと途中では出にくい。

まぁランチセッションがごった返すのは目に見えているので、昼飯をさっさと終わらせて展示を見に行けばいいんだけど、これやるとタバコも喫えないぐらいきちきちの日程になっちゃう。

でもまぁしょうがないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2005

RSA Conference

今日はRSA Conference受講のため東京に来ている。

純粋に文句だけど、なんか前に行ったIntelさんのときより客のさばきがぞんざいな気がする。

トラックの資料は事前にプリントして持ってこいとか、昼飯は提供するけど人数は気にしてなさそうだし立食でカレーとか食わせるし。決して安いわけじゃない金を払って(まぁ会社の金だけど)参加している人間をこういう風に扱うんだ、という感じ。

このConferenceって、もともとこんな感じなの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

教育テレビで

インドネシア語講座やってる。

何年か前にバリに一人旅をしたときにちょっと調べたんだけど、文法が比較的なじみやすい感じだった記憶がある。といってもしゃべれるようになったとかそんなことは全然ないんだけど。

あぁ、思い出しちゃったよ。また行きたいなぁ、バリ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2005

昨日は

職場で飲み会だった。岐阜県名物鶏ちゃんでついつい深酒。ウコンを常用しているので、翌日(今日ね)には全く残らないんだけど、今日からの出張の用意がしてなくて朝からあわただしかった。

さて、今日もがんばりますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2005

あぁ

飲んだ飲んだ。

今日は前にいた部署の後輩に誘われて飲みに行ってた。

自分が抜けてからうまくまわりはじめたようで自分としてもうれしいような悲しいような(笑)。

でも、彼らの頑張りはすごく勉強になる。きれいごとじゃなく、頑張っていって欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新アプリの一環

として、和乃藏さんのサイトから全日本酒商品の情報を抜き出すスクリプトを作っている。一昨日はそれで徹夜して(といっても2時位から作業をはじめて寝るタイミングを逃しただけだが)、大体形はできてきた。あとは値段の取得の部分を一工夫すればDB的なものはできあがると思う。そうなってしまえばCGIでランダムに製品情報をピックアップしてテンプレートに流し込むだけでランダムレコメンドアプリはできあがる。

作業はもう少しだとは思うが、連休は昨日で終わり。最近長い休みの後に体調をくずすことが多いので、あまり飛ばし過ぎないようにいこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2005

新アプリアイデア

電脳卸さんのwebサービスはせめてカテゴリ検索ができると楽なんだけどなとか思いつつ、もうちょっと軽めの負荷でさっとできそうなアプリのアイデアを検討。二つほど思い付いたのでメモしておく。どちらもA8.netさん経由でのアフィリエイト契約サイト。

1. 楽天市場さんアフィリエイト検索窓

楽天市場さんは、A8.netさん経由で契約すると、検索結果だろうが、各ショップのトップだろうが、個別商品直だろうがアフィリエイトリンクを張ることができる。このアフィリエイトリンクには一定の法則性があるので、検索窓からの入力をURLエンコードして、アフィリエイトリンクにはめてやることで、アフィリエイト機能付検索窓を作ることができるはず。CGIで実装してrefresh機能かなんかを使えばLWPとかのモジュールは必要ないはず。

2. 和乃藏さんランダムレコメンド

和乃藏さんもA8.netさん経由で契約できる酒屋さんだけど、ここは比較的サイト構成がきれいに整理されているので、HTMLを引っ張ってきてDB化、商品群の中からランダムに選択したものをレコメンドするアプリなんかができそうだ。

うーん。やりはじめるといろいろアイデアが出てくるなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はたと気が付いたのだが

アクセスログを見るとBragging Boozerのトップページはもはや蓬莱泉 空のページといっても過言ではないぐらいに、検索エンジンからのアクセスがこのページに集中している。あとは蓬莱泉とか関谷酒造といったキーワードで飛んでくる日本酒リストのページ、夢想仙楽のページが続いているが、蓬莱泉 空のページだけでこの一ヶ月のアクセス数の約半数を稼いでいる。

まぁ普通に考えれば、アフィリエイトサイトとしてはこの入口ページをどう生かして行くかが課題になってくると思うのだが、そんなことを考えながらサイト構成を見直していてどうもなんか引っかかる感じがあった。Bragging Boozerには蓬莱泉 空と同じ関谷酒造さんの蓬莱泉 はつなつの風のページもあるんだけど、このページのランクが蓬莱泉 空と比べて低い。確かに地元愛知でも、蓬莱泉 はつなつの風蓬莱泉 空に比べて、知名度の点では若干劣る部分があるので、あまり探されない = ヒット数が少ないというのは分からないでもないが、検索エンジン内でのページのランクがこうも変わるのは不自然な気がする。

というわけで、両ページの差異を検討してみたところ、蓬莱泉 はつなつの風はサイト内での呼称が"はつなつの風"と"蓬莱泉 はつなつの風"で統一されていないことに気が付いた。リンク時のキーワードやページタイトルがサイト内でぶれているのは、純粋に使用する側からしてもよいことではないので、アクセス数稼ぎ頭の蓬莱泉 空にあやかって"蓬莱泉 はつなつの風"で統一し、修正することにした。いい結果が出るといいのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 06, 2005

google

Bragging Boozerのアクセスログをチェックしていたところ、google経由のアクセスを確認。検索をかけてみると、夢想仙楽のページがキーワード"夢想仙楽"で検索して16位、蓬莱泉 空のページがキーワード"蓬莱泉 空"で検索して9位、同じく"蓬莱泉"で検索して18位と健闘。

この前立ち読みしたGoogle Hacksには書いてなかったが、以前、トップページを一時的に頻繁に更新したときにもランクが上がったことを考えると、トップページの更新頻度がページランクに影響をあたえているように見える。

ここまで来たらあとはBragging Boozer自体のコンテンツを充実して行けばいい。サイトの総ページ数もページランクに影響するようなことも書いてあったしね。まずはショップページの構築ツールの作成を急ごう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

このところ

遠くで呑むとき以外は、午前中に1km走ってそのまま続けて3km歩く、という運動をしている。

もちろん、結婚以来増え続ける体重対策の一環なんだけど、体重が全く減っていかないのは何でだ?呑み過ぎだからか、やっぱり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2005

昨日は

予想通り4/29と同じコース。まぁまぁ呑んだかな。面子があまり呑めない人が過半数だったので、どうしても話が中心になって呑む量は減る傾向がある。もちろん遠慮なんでことはしない(ちょっとはしろと言う話も;汗)し、話も楽しいものだから問題ないけどね。

飲み会待ちでひさしぶりに本屋に行った。大学時代には通学経路の乗り換え地点だったので、毎週一回ぐらいは必ず行っていた本屋だけど、最近はとんと御無沙汰。web通販で便利にはなったけど、やっぱり大規模書店で有象無象が本棚や平積に並んでいるのを眺めるのは刺激になる。web通販じゃ"存在することを知っている"本しか買えないからね(検索してヒットしたのを手当たり次第に買ってもいいんだけど)。立ち読みもできないし。

で、一万円分ぐらい欲しい本が増えた(今月はボーナス直前月で蓄えも底をついているから、一万円の支出をさっとできるほど楽じゃないのだ)ので、マイリストに並べておく。読んだけどその本はアレだぞ、とかアドヴァイスがいただけるとうれしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2005

今日も今日とて

大学時代の友人と飲み会。4/29に行った店にまた行くという、なんだかちょっとこっぱずかしい事態。まぁ店の人もそんなに憶えちゃいないだろうけど。

待てよ。よく考えたら、4/29に二軒目に行ったのは、大学時代の友人と飲むと必ず二軒目に行く店だった。てことは今日は4/29と全く同じコースになる可能性大か。なんだかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2005

初売り上げ

今日は昼食のピザをつまみにモルツを呑んで昼寝をしたので、どうも眠れない。幸い明日は休日(GWは怒涛の10連休)なので、あまり実害はないのだが。ただ、明日(もう今日か)も高校時代の友人と呑みに行くので、睡眠不足はよろしくない。

が、眠れないものはしかたがないので、いろいろ暇に任せて方々のサイトをチェックしていたところ、A8.netさんで初売り上げを確認。うれしい。むちゃくちゃうれしい。金額は数十円といういまどき小学生がもらっても困るような金額で、さらにまだ未確定(キャンセルが出れば当然売り上げは上がらない)だけど、自分が他人に束縛や指示をされずに作ったものがお金を稼ぐというのは、これまで生きてきてはじめての経験だけに、感動的ですらある。

明日からももっとがんばって、もっと結果が出るようにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2005

気になる本

ここ数日気になっている本がある。

数日前の新聞広告で見つけたタフガイ用語の基礎知識だ。煽り文句が

ブラカップの測り方からガラガラヘビの料理法まで、真の男が知っておくべき常識の数々を完全に網羅した知的武装バイブル。

だそうで、これだけでそそられる。ほしい。でも買っても読まないような気がする。悩ましいところだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ココログ連携ツール完成

できたできた。

ここのRSSを引っ張って来てweb siteのtopページに一覧を作成、diffとmozillaでの表示を確認して、OKであれば、バージョン管理システムに登録した上で、自動的にFTPでページをputする、その名もupdate_index.shが完成した。

「update_index.sh」をダウンロード

まぁ見て分かるように結構ベタなシェルスクリプト(漢字コードはeuc)だけど、キーは5行目のmkbloglist.pl。

「mkbloglist.pl」をダウンロード

やっていることは、index.htmlの更新日時を変更して、BLOG_INSERT_STARTとBLOG_INSERT_STOPという二つのコメント行の間に、RSSからの情報を元に日付と見出しのテーブルを作成。見出しには当該記事へのハイパーリンクを貼る、と言うプログラム。38行目の$urlをいれてやれば、基本的にはココログを使っているどのページでも対応が可能なはず。

ちなみにいろんな都合で、出力する日本語コードはeucじゃなくてJIS。57行目を変更してやれば違うコードでも出力可能だけどね。

バージョン管理はCVSで、FTPのログイン関連は.netrcでオートログインするように処理。ftpに渡しているスクリプトはこんな感じ。

「put_index.ftp」をダウンロード

これだけの処理がほんの2kB程度のスクリプトを書くだけで実現できるんだからすごい。perl、各種CPANライブラリ、bash、cvs、ftp、などなどの上に実現されているんだけどね。もっとすごいのはこれらのツールが自由に使用できること。いやぁ、いい時代になったもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« April 2005 | Main | June 2005 »