« 飲み会終了 | Main | うわぁ »

March 19, 2005

野望

プロフィールの方にも書いたが、わたしは生来の筆不精だ。そのわたしがblogなんてものをはじめたのには、実は理由がある。

これもプロフィールに書いてあるが、わたしはweb site"Bragging Boozer"の館主で、そのさびれっぷりに焦りを感じていた。どれぐらいさびれているかっていうと、今週の訪問者が2名とかそんなレベル。しかもほとんどの人がトップページをちらっと見て去っていってしまうようだ。

いや、わたしの駄文がつまらないとか、構成が悪いとか、コンテンツが少ないとか、そういう根本的な原因があることはなんとなく分かっている。でも、急に素晴しい文章をバリバリ書けるようになったりするほど世の中が甘くないことも知っているつもりだ。

そんな感じで出口のない悶々とした日々を送っている(といっても仕事中や食事中、もちろん睡眠中にはこんなことなど忘れているんだが;笑)わたしの元に電脳卸がwebサービスをはじめるというメールが届いた。webサービスっていうのはあれだ。amazonなんかでは既に開始されている、あるweb siteの情報を別のsiteから利用するためのAPIみたいなものだ。これを使えば電脳卸の全ての商品を(ある程度)自由に利用したwebショップがつくれてしまう。

そこで、本業(いわゆるソフト屋)で培った経験を元にちょちょいと作ってみようと思ったのだが、siteを置いているniftyさんはCGIに利用可能なのはperl、shスクリプトのみで、さらに

perlのバージョンは5です。 (ただし、perl5での標準的なモジュールは使用できません)

ときたもんだ。

ソフト屋だけど制御系なので、perlの経験がそんなにないわたしにはけっこうきついが、勉強がてら一から書いてみるのも悪くはない。最近は会社でコーディングをさせてもらう機会が滅法減っていて、ストレスを感じていたところだ。でも飽きっぽいところもあるので、本業や諸々の雑用の合間のとびとびの作業でシステム完成までもっていくモチベーションを維持する自信もない。

そこで最近はやりのblogで開発日誌かなんか書いとけば、前後の作業のつながりも明確になって、モチベーションの維持にも役立つのではないか、と思ってココログのアカウントを取った次第だ。

ちなみに言っておくが、わたしは日報だとか週報だとかを書くのが嫌いで、金をもらっている仕事でもしばしば週報を飛ばして怒られたりしている。そんなわけだから、このblogが続くかどうかも微妙といえば微妙。もしかしたら、モチベーションの維持を名目にしながら、もっと大変なことをはじめてしまったのかも知れないとも思ったりする。

|

« 飲み会終了 | Main | うわぁ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野望:

« 飲み会終了 | Main | うわぁ »